こんにちは!高村電器三代目の高村よしたけです。

 

 

パナソニックのお店の後継者会「熊幸会」研修旅行2日目に向かった場所は、大阪の門真市。

門真市といえば、パナソニックの本社がある場所なんです!

そのパナソニック本社敷地内にある「パナソニックミュージアム」に行ってきました。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/history/panasonic-museum.html

 

 

初めてなんで、さすがに興奮しますね~!!

 

松下幸之助の銅像が手を差し伸べてお迎えしてくれます。

 

まずは「松下幸之助歴史館」へ。100周年を記念して今年リニューアルされたばかりなのです。

 

入ってすぐの場所にある大きな額。これは100周年記念に全国のパナソニックショップ会からパナソニックへ贈られたものなのです。
パナソニックショップのみなさん、これですよ~。めっちゃ大きいです!

 

ということで記念撮影。大きさがわかりますよね。

 

 

前の日に「松下幸之助 生誕の地」へ行ってたからこそよりわかる、松の木を再現したものです。(前回のブログで落雷にあったと書いてた松の木です)

 

 

年代を追っていきながら、松下幸之助の生き方・考え方を学んでいくことができます。

 

 

最近の僕のブログにも度々登場している「角型ランプ」、実物が見れました!!
看板も当時の物が。

 

 

 

そして今回一番驚いたのがこちら。(クリックで大きくなります)

 

松下幸之助は真の事業経営について目覚めた年に、創業記念式を行いました。

その創業記念日が、

5月5日、ウチの嫁さんの誕生日でした!

 

創業記念日3月7日は次女の誕生日でもあります。

 

これはやっぱり縁がありますね~!!

 

 

 

 

そして次は「ものづくりイズム館」です。

 

 

ここは最高ですよ~!!
懐かしい~を連発すること間違いなしです!



 

どうですか?誰にでもこれはっ!という家電が必ずあるはずですよ。

その当時の想い出がよみがえってくる感覚がたまりませんね。

 

他のお客さんで、年配の女性が話していたのが「私就職してから、家に初めて扇風機を買ってあげたのよ。テレビなんて高くて買えなかったわ」

なんて話をしていたり。

 

 

家電という商品が、その時代のことを想い出すきっかけになっているんですよね。

 

 

こんな広告も見つけました。
角型ランプの広告なので昭和2年なのでしょう。

 

この電気コタツの広告もなんともいえない味があります。

 

 

昔の広告、見てるだけで飽きませんね!

 

 

 

 

こちらは1回500円のガチャガチャです。昔の家電が出てくるので、これも楽しいです。

 

おみやげ売場もあって、とにかく盛り上がること間違いなしの場所なので、ぜひ機会があれば行ってみてくださいね。

 

パナソニックミュージアム
大阪府門真市大字門真1006番地

 

 

 

生誕の地も歴史館も、今まで行ったことのない場所ばかり。

パナソニック100周年の年に行けたというのが、とても意味深く感じます。

あらためて、自分の仕事・会社の在り方・生き方を色々と考えられた研修になりました。

この研修コースは最高でしたね。

 

これからの自分の人生に活かしていきたいと思います!!

 

The following two tabs change content below.

高村 喜威

熊本県阿蘇の小国町にて創業70周年! (有)高村電器の三代目、高村喜威(よしたけ)です。