こんにちは!高村電器三代目の高村よしたけです。

 

映画「ボヘミアン・ラプソディ」もう観ましたか?

昨年の11月に公開されたこの映画。ついに興行収入100億円を突破して、2018年公開のナンバー1になったそうですよ。

 

僕は2回観ました!たぶん2回も同じ映画を観に行ったのは初めてじゃないですかね?
大好きなスターウォーズでも2回は行ってませんからね(笑)

 

1回目は12月の初め。
仕事を終えて夜9時からの上映に行ったにもかかわらず館内はいっぱいでした。

その時の感想は、魂をわしづかみにされて振り回された感じでした。

終盤にきていきなり号泣。ほほを伝う涙がとまりません。横に人がいなければ、たぶん声出して泣いてたと思います(笑)

 

 

 

 

 

2回目は今年に入ってからすぐ。この時は大学生の次女も観たいというので一緒に。

またまた大号泣。1回目よりも泣く回数が多かったかもです。

フレディ・マーキュリーが亡くなった45歳の年に自分が近いからかもしれません。

 

とにかく最後のライブのシーンは、映画館でないと味わえない迫力と感動があります!!

まだの方はぜひ劇場で観てください!!

 

 

そして映画を観終った後にぜひこちらの動画をどうぞ。

映画本編でも出てくる実際のライブエイドの映像です。鳥肌モノですよ!

 

 

 

 

そして音楽好きの先輩に教えてもらいました。

ライブエイドの映像観たあとには、フレディ・マーキュリーの追悼コンサートをぜひ!

 

その中でも、エルトン・ジョンとアクセル・ローズが歌う「ボヘミアンラプソディ」たまりません。

 

最後は大物ミュージシャンが一緒に「We Are The Champion」!!

 

最後にもう一度。

とにかく最後のライブのシーンは、映画館でないと味わえない迫力と感動があります!!

まだの方は「ボヘミアン・ラプソディ」ぜひ劇場で観てくださいね!!

 

The following two tabs change content below.

高村 喜威

熊本県阿蘇の小国町にて創業70周年! (有)高村電器の三代目、高村喜威(よしたけ)です。