こんにちは!高村電器三代目の高村よしたけです!

 

突然ですが、みなさん仕事の時に、どこにメモしますか?
仕事によってもさまざまでしょうけど。

 

僕は、この手を見られてよくお客さんに笑われます(笑)

親指の付け根付近からメモしていくんですけど、この日は中指の延長線上まで何かかいてあるので、結構多い日です(笑)

 

笑われてしまいますけど、手にメモするちゃんとしたルールがあるんですよ~

スマホに電話かかってきた時に書くのがほとんどです。
後で誰に電話するとか、FAX送るとか、メールするとか、すぐ終わる要件がほとんどです。

 

電話がかかってくるのが多い日は、小指の延長線上まで何か書いてますよ。そうなると手の甲ほとんどですよね(^-^;

 

 

で、この3つが僕の仕事にかかせない、メモのツールです。
左から年間のスケジュール帳、胸ポケットに入るサイズのメモ帳、そしてスマホです。プラスさっきの手の甲ですね(笑)

 

 

 

胸のポケットに入るメモ帳は、ロディアというメーカーのメモ帳で、使いやすく書きやすいので、もう10年以上使っています。
これには、お客さんとの会話の内容、頼まれごと、お約束した価格など、絶対に忘れてはならない大事なことを、話を聞きながらメモって行きます。

 

薄く方眼状になっているので、とても書きやすいです。
部屋の寸法とか書く時も便利なんですよ。

 

 

毎日の細かなスケジュールは、スマホやパソコンからグーグルカレンダーに入力して管理しています。

オレンジのスケジュール帳には、そのグーグルカレンダーの1日分を毎日印刷した紙を挟んでいきます。
アナログ的ですが、やらなければならないことを書き加えて行くのにとても便利なんですよ。

 

 

ということで、僕の手に文字が書かれているのはちゃんとした理由があるんです~!

左手の甲が文字でいっぱいの時は、「今日はいっぱい電話かかってきたとね~」と話しかけてくださいね!!(笑)

 

 

The following two tabs change content below.

高村 喜威

熊本県阿蘇の小国町にて創業70周年! (有)高村電器の三代目、高村喜威(よしたけ)です。