こんにちは!高村電器三代目の高村よしたけです!

 

ブルーレイレコーダーのハードディスクの中の映像ってどうしてますか?
そのままという方も多いのではないでしょうか?

大事な映像は、早めにブルーレイディスクに保存することをオススメします!!

 

今回はブルーレイレコーダーのドライブ部分(ディスクを入れる部分)の故障です。
ここが故障すると、大事な映像をディスクに保存できなくなります。

また、映像を保存しているハードディスク自体が故障することもあります。ハードディスクの故障が一番やっかいで、録画したデータはすべてなくなってしまいます・・・
ですので、大事な映像は早めにブルーレイディスクに保存することが大切なのです!!

 

写真左側がドライブ部分になります。

 

ドライブを取り外したところです。

 

こちらが新しいドライブ。

 

 

新しいドライブを取付けて、修理完了です。

 

 

 

 

 

 

こちらはまた別の機種の故障です。これも同じくドライブ部分の故障でした。

 

上の機種よりこの機種の方が新しいのですが、なぜか分解の手間が増えています(^-^;
このハードディスク部分と本体の後ろ側のパネルを取り外さないと、ドライブが外せませんでした。

 

左が故障したドライブ(トレイが戻りません)、右が新しいドライブです。

 

 

何度も言いますけど、大事な映像は、早めにブルーレイディスクに保存しましょう!!

 

 

 

The following two tabs change content below.

高村 喜威

熊本県阿蘇の小国町にて創業71周年! (有)高村電器の三代目、高村喜威(よしたけ)です。