こんにちは!高村電器三代目の高村よしたけです!

 

日曜は小国町の消防大会でした。

 

朝、会場の消防署に着いてすぐにラッパ隊の先輩から電話が。

「今日大会に来てる?来てるなら、急で悪いけど開会式で小太鼓叩いてくれん?」

え?今日ですか?と聞き返しましたが、人がいないというので急遽、ラッパ隊の小太鼓を叩くことに。
毎年聞いているのでリズムはわかってますけど、いきなりの本番にはさすがにちょっと緊張しました(笑)

 

事情を知らない同じ分団のみんなが、僕の前を行進していくときに
「なんでよしたけさん、ラッパ隊で太鼓叩いてるの!」という表情で僕を見るのがおかしくて(笑)

 

大会では、ポンプ車、小型ポンプを使って、地上20メートル以上に吊られたカゴの中の2個の玉を、放水していかに早く落とすかを競います。

 

水の当たりようが悪いと、なかなか玉は落ちてくれないのです。
放水している選手はずぶ濡れになります(^-^;

 

 

選手のみなさん、消防団の団員のみなさん、お疲れさまでした!

 

 

そしてこ大会が終わると、毎年恒例の消防での旅行です。

22年もの長きにわたって消防を務めてきた先輩の退団の慰労と、選手たちの慰労を兼ねて、リフレッシュしてきました。

 

途中、別府の水天というお寿司屋さんでちょっと遅めの昼食。めっちゃウマイです(^-^)

 

そしてホテルについたらやっぱり温泉ですね(^-^)
展望浴場からはとても気持ちのいい眺めの中でお風呂に入れました。

 

美味しいい料理をたくさんいただきました!

僕も消防団に入って今年で23年目。いつになったらやめられるのでしょうかね(^-^;

昨年の熊本地震、大雨、そして多くの火災・・・。
これほど消防が大変だった年もなかったですが、同時に消防団が存在する意味と大切さを改めて感じた1年でもありました。

残りの年数は長くはないですけど、しっかりと務めを果たしていきたいと思います。

The following two tabs change content below.

高村 喜威

熊本県阿蘇の小国町にて創業73年! (有)高村電器の三代目、高村喜威(よしたけ)です。