娘の小学校の運動会の名物に「マスゲーム」というものがあります。
全校表現運動というみたいですが、
低学年、中学年、高学年ごとに、
テーマにあわせた音楽にのせて踊ったり演技したりします。
今年のテーマは「みんなの夢」。
「大きくなったら、こんなことをやってみたい。」
「こんな仕事をしたい」
「こんな世界にしたい。こんな町でありたい。こんな人になりたい」
という子ども達の夢をもとに創られたそうです。
これはものすごく感動します!
短い練習期間でよくこれだけのものができたなと思います。
一生懸命な子ども達の姿に、ジーンときました。
(「最後の運動会その1」の記事の写真もマスゲームのものです)

The following two tabs change content below.